昨日郵便で届いた、電話料金の請求書について

昨日は、郵便物が複数届きました。その中に、電話料金の請求書の葉書が入っていました。私は、料金のチェックをしようと思い、貼り合わせてあるところの隅のところから開けて、中に書かれている内容を読んだのですが、?の部分がありました。昨日は、6月16日でしたが、引き落としの期日が、5月31日となっており、とうに過ぎた日付が書かれていました。私は驚いて、葉書に書かれていた、ケーブルテレビの業者に電話を掛けました。土曜日でしたが、電話はフリーダイヤルでも直ぐに繋がったのですが、印刷の間違いということでした。引き落としについては、6月26日ということで、私は安心したのですが、こういったこともあるのかと思い、普段から物事を注意してみておくに越したことはない、と思いました。そのケーブルテレビの業者は随分前から、市内にある業者でしたが、父が私が、実家に戻った後に、NTTの電話から、このケーブルテレビの業者に電話の契約を切り替えて、現在に至っていますが、安いということでもあり、コンピュータの電話サポートも無料であるので、助かっています。今年から、ナンバーディスプレイも試験的に無料で導入する話が有り、導入し、4月から本格的に導入して現在に至っていますが、料金が安くなっているので助かっています。今後も、この業者にお世話になると思いますが、出来れば、電話帳も配布して貰えると有難いです。